HOME >  アクセサリーは戦闘服

アクセサリーは戦闘服

明日は合コンだとかデートだ、となったとき、前日の夜必ずするのがファッションショーである。
このズボンか…いや、やっぱりズボンはありえない、スカートにしよう、これは短すぎるけど、これだとおばさんくさすぎる、どうしよう…。と延々悩む午後23時。
服が決まっても、靴にバックに全てをきちんとコーディネートしないとカチッと決まらない。
眠気をこらえて最後に選ぶのがアクセサリー。
アクセサリーの中でも、特にネックレスにはかなり力を入れる。
きちんと全体のコーディネートにあったアクセサリーを選ばなければ…小さなアクセサリーといえど意外に目立つ。一つでも失敗すれば全てが崩れるのである。

昔、決めに決めた服装をし、デートに挑んだその日。何を考えたか、緑の河童のイヤリングを選んで付けていったことがある。あの日の失敗は思い出したくも無い。あの頃は若かった。

アクセサリーはデザインだけでなく、気合にも大きく係わってくる。
仕事に行く時は何もつけていないか、安いアクセサリーをつけているが、ここ一番というときにボーナスで買ったダイヤのネックレスを付けていく…という女性も少なくないことと思う。
これ女性には分って貰えると思うが、気合を入れて選んだアクセサリーを付ける時、心もぐっと引き締まるのである。デートの話ばかりだが、会社でも大事な商談の日は下品にならない程度の細身のネックレスを付けていったほうが気合が入る。
アクセサリーは女の戦闘服の一部なのである。

しかし、こうして選んだアクセサリーを、朝ばたばたしていて忘れたりするんだよなぁ。

新着履歴情報

HOME >  アクセサリーは戦闘服